Skip to content

【Skyrim】マグナスの杖。


コンニチワ(=゜ω゜)ノ!最近鍛冶スキルが100になりました。
結構頑張って作っては売りを重ねてやっと溜め込んだドラゴンの骨やら鱗を使えます。
上のSSはドラゴンスケイルアーマー(軽装)です。これは鱗で作ります。骨は重装備になるんですね。
ヘルメットがかなりいかついので「No Helmet Mod」を使用しています。
解錠ももうすぐ80なので頑張りたい。
能力ポイントを主に鍛冶と軽装備と片手武器に振ってるので正直ポイントが足りません・・・。
なのでスキルは高いけど結構ピックが折れます。早く能力開放したい。

さて「抑制」の続き「マグナスの杖」メモ日記。


まずはラビリシアンを探すところから・・・。
前にも書きましたがリアルでも相当な方向音痴で、Skyrimでもかなり迷っています(; ・`д・´)
プレイ時間が100時間を超えてるのにまだレベル30ちょい程度だと友人に話すと
なにしてるの(; ・`д・´)?って言われます・・・。
クエはそれなりにコナシテルけどだぶん迷いすぎてウロウロ時間が長いのが原因かと(゜ー゜;)
最近マップに道を入れるmodでも入れようかなと思ってます・・・。


マップを何度も見てウロウロした結果ラビリシアン発見!(モサールの南東)
見た感じ巨大な遺跡です。


ラビリシアン入り口あたりにきたら幻が・・・。
話を聞いているとみんなウィンターホールド大学の人らしい・・・
さらに中にはサボス(死んでしまったアークメイジ)が!
やっぱりサボスはラビリシアンの何かを知ってたみたいです。


ではラビリシアン探索へ・・・。


一つ目の入り口付近でまた幻が。
なんか大学には内緒でここに研究にきたみたいです。入ろうかどうしようか迷ってるようです。
割りとサボスが行こう行こうとみんなを煽っています・・・。サボス・・・だめじゃん(; ・`д・´)


一つ目の扉を抜け、レバーを作動させて奥へ。


入るとすぐに骨のドラゴンと骨骨の兵士たちが襲ってきます・・・。


骨ドラゴンのところからちょっと進むと台座が。
そして幻登場。ここはやばいよ!とかなんとか話しています。人数が一人減ってます・・・。


台座にはこんな文字が書かれていました。


更に奥へ進むと魔法の扉。氷で封じられているので魔法(炎)で解除。


少し進むと白いもやもやがでてきて声が聴こえる。何かに呼ばれてるみたい(; ・`д・´)こわい!


さらに奥へ進み、またモヤモヤがでて声が聴こえる。


所々でトロールがいます。ブヒブヒいってるので近くに入ればすぐわかります。


この部屋の右のほうに下に降りる通路。


先に門が見えます。このあたりはアンデッドエリア。


門を抜けると墓地みたいなものがあり、人魂が飛んでいますが、飛んでるだけで何もして来ません。


奥へ進むとまたモヤモヤがでてきて声が・・・。


今度は炎で封印された扉。今度は氷で解除。


扉をぬけるとまた幻が。6人だったのが今度は4人になっています・・・。
仲間が死んでるのでみんなかなり怯えている様子です。
でもサボスが「引き返すことはできない!先に進むんだ!」と説得してます。


ドンドン進みここでちょい強いドラウグル。壁にシャウトあり。


またモヤモヤに呼ばれる。


最後の扉の前でまた幻が。今度は3人になってます・・・。


最後の扉を開けると・・・そこには操られた2人の大学の生徒が「モロケイ」という悪魔を封じ込めていました。
先に操られた生徒を倒す。最後にモロケイを倒す。
モロケイから「マグナスの杖」と「モロケイ(仮面)」をGET。

生徒が2人操られていたということは・・・サボスは最近までアークメイジだったし、
さっきの幻のサボス以外の2人がサボスに操られていままでここにいた事になる・・・サボスひどい(´;ω;`)


モロケイがいた部屋から上の方へいくと外へ出る道が。そこに宝箱。

先に進むと・・・

サボスの幽霊登場。
「こうするしか無かったんだ・・・私はずっとこのことを思い悩んでいた。終わらせてくれて本当にありがとう」
と言われる。

さらに進むと今度は・・・

アンカノの部下登場。もう戦闘ないと思ってたのでつったってます(; ・`д・´)
あの馬面(アンカノ)しつこいな(゜ー゜;)

ということで無事杖をゲットしたので急いで大学へ帰ります。
馬面に好きなようにさせてたまるか!!!

続く。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。