コンテンツへ移動

革命。

愛犬インディゴ
iPhone cameraKitで撮影

事件です。家の旦那様が「iPhone」にしました・・・。
もう大変なことになってます。

発端は旦那様の通話先がほとんどが私なのです。
私はsoftbankで旦那様はDocomoだったのですが
最近電車通勤を始めた旦那様は「iPodが欲しい」と言い出したので
「iPod欲しいならiPhone買ったら?機能がついてるよ」と
軽い気持ちで言ったのが間違いでした。

旦那様が「iPhoneを買う!」と言い出した。そこまではいい。

まずsoftbankに一人で行けないと言い出すし(意味不明)
パソコンがないので私のパソコンにログインネームを新しく作り
そこからiPhoneを設定。(一緒だと、すでに私の設定になってるので出来ない)

CDから音楽を落としてiPhoneに同期させるのも私。

そこまではまだ良かった。
今度は朝から晩まで質問攻め、私の都合はお構いなし・・・・。
「このマークはなに?」「これは消せるの?」「○○ってなに?」
「アプリは何入れればいいの?」

だーーーーーっ!!!怒怒怒

アナログ人間が突然文明機器を手にしたような革命が
彼の中に起こっているのでしょうか・・・
いじりたくていじりたくて仕方ない状態。

いじりまくるのですぐに充電がなくなり
「あ、ケーブル忘れちゃった。ちょっといい?」と
私のiPhoneの充電を阻止して自分のを充電するという・・・(怒)

意味不明なショートメールが一日に何度も来る。
送信に失敗してるのか何なのか解りません(>_<)

本当に細かいので神経やられます・・・
私にはどーでもいいような事まで聞いてくるので
「そんなの気にしなきゃいいじゃん!」といったら
「わからないと気分が悪いんだ」だそうです・・・

なので教えると「あーそうだった!いわないで~~~」って・・・
イライラMAX100%
「日に日に不親切になってきたね^-^)」と言われました。

そこでアドバイス!
「パソコンと同じで、アプリはどんなのがあるか探して入れるよりも
こんな事がしたい!という確たる動機で探さないと。
だって死ぬほどアプリがあるからね。解った?
写真が撮りたい、ゲームがしたい、絵を描きたいとかね。」

「なるほどね~。解った」

といいつつ今日観たら私と全く同じアプリを入れてました・・・
まぁしかし、ちょっと文明人になった旦那様だったのでした。

JUGEMテーマ:iphone

広告

2件の返信 »

  1. チーフは旦那さんに大賛成のようです。
    自分で調べるよりわかってる人に聞いたほうが「早くて楽だから」と言う理由でね。
    なんて迷惑な革命、チーフにはおきませんようにと祈る私です。
    写真のインディがなんか不安そうに見える。
    見慣れないものを見ている目?

  2. そうだよね^-^)
    多分男性と女性の差があるような気がしてなりません。
    やっとつかちゃんも落ち着いてきたので良かったよ。
    私より詳しくなって、私に教えてくれるそうです(笑)
    おもしろいでしょ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。