コンテンツへ移動

ポポローグ。

忙しいいといいつつ、ポポローグ終わりました(笑)
ポポローグは「ポポロクロイス物語」の番外編。
ポポロクロイス物語はお母さんを助けるためにピエトロ王子が冒険に出るというお話。
この時ピエトロ王子は11歳。
ポポローグではピエトロは13歳。
今度はお父さんを助ける旅に出ます。
もう、心が温まりまくりのRPGです。
ポポローグのゲームシステムは少し変わっていて
いつもの仲間たちとの冒険ではなく、ストーリーを進めると自動的に出会う
新しいキャラクターを傭兵として雇い、冒険を進めるというもの。
隠れキャラなどもあって、全てのキャラと出会うにはかなりやりこまないと無理。
さらに沢山のエリアに移動しながらプレイするんですが
エリアとエリアの間に必ず巨大ダンジョンがまたがっているのだ。
サブイベントなどをクリアするのにダンジョンをいちいち通るので
あまりに面倒すぎてクリアしていないサブイベントがあったりして。
そしてポポロクロイス物語から引継ぎが出来る各地に行った際に
購入したり宝箱に入っている「おみやげ」というのがあり
同じメモリーカードにポポロクロイス物語の最終データがあれば
ポポローグに引継ぎが出来て「おみやげ部屋」に並べられるんですが
全てのおみやげを集めるのもまた大変!
ポポローグではイベント中にしかゲットできないおみやげがあり、
私は見事にとり忘れました・・・
かなり悔しいけどやり直すなんてできない・・・めんどうすぎる。
動画はポポローグのスタッフロールですが
お母さんとお父さんとピエトロの3人の旅行なんでしょうかね。
この歌、ポポロクロイスシリーズやった人なら皆好きなはず。
恥ずかしながら途中でうるうるしながらゲームを楽しみました。
といいつつトータルで4回ぐらいはプレイしてるんですけど(笑)
すぐ忘れちゃうので毎回新鮮(謎)
ピエトロがいい子すぎて愛おしい私でした。
JUGEMテーマ:PSP全般

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。