コンテンツへ移動

昔を振り返る。

 インディ

昨日の記事に書いたとおり、今日は病院がお休みなのでインディに会いにいけません。
寂しさから昔の写真を見たりしていました。
この写真は初めて我が家にインディゴがやってきた時の写真。
まだ1ヵ月半ぐらいだったと思います。
先日先生に言われたインディの斜視がはっきりわかりますね。でもそれが可愛い(親ばかです)
たたんだ先は思い出に浸る長文です。
初めての大型犬飼育に加えて、室内で犬を育てたことがなかったので
戸惑いまくりのだめ飼い主の私でした。今もだめだめですが・・・懐かしい。
この頃のインディは見る物全てに噛み付く酷いカミカミ犬でした。
あらゆる手を尽くして噛むのをやめさせようと努力しましたが直らなかったと認識しています。
手を噛んだら手を口に押し込んでおえっとなるまで突っ込むとか、
噛んだ瞬間に大きな音をたてるとか、噛んだらしばらく無視するとか、ほんと色々やりました。
何をしても直らずに、様々なことをするたびにもっと喜び興奮して
さらに激しく噛む噛む噛む・・・・なんなんだこいつは(泣)状態でした。
触れば噛むを繰り返すので、頭を撫でることもできず、
寝ている時とご飯を食べてる時が唯一スキンシップできる時間だったという。
そんなインディも4・5ヶ月を過ぎる頃にはかなりおりこうさんになり、
いつの間にか噛む事もしなくなりました・・・なんだったんだあの努力はという感じ。
当時は調布に住んでいたので近くに犬を放せる公園などもあって
沢山の犬と触れ合ったり、走り回ったりしていたインディ。
私の環境の変化と共に引越しを繰り返し、どんどん都会方面へ移動してきてしまった。
もう8歳のインディにとって今後の何年かは重要ですよね。
大型犬の寿命は10年と言われている訳で。
散歩も短いといっても20分~30分程度。雨の日なんかは10分ぐらいの時もあります。
昔ラブを飼っている人が「1回のお散歩に3時間、それを3回行ってます」と言ってましたが、
とてもとても無理です・・・。合計9時間をワンコに費やすことになる訳です。
現実的なことを言えば、一度のお散歩に1時間を2回なら可能かなと思います。
一時間・・・どこへ連れて行こうか、考え中。少しずつ、マイペースに。
早くインディに会いたいデス・・・。JUGEMテーマ:わんこ
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。