コンテンツへ移動

【凄い人】栗城史多さん。

栗城史多さん

栗城史多(くりきただのぶ)さん 27歳
酸素ボンベなし・単独で世界中の高い山に登るとんでもない人。
さらに凄いのが単独で登ってるのにビデオで登山している自分を撮影し、公開している。
栗城史多さんの公式HPこちら→http://kurikiyama.jp/
以前なんかのニュースで彼を取り上げていて、すごいなぁと思っておりましたが
昨日夜中に彼のドキュメンタリー再放送をやっていて、
寝る前に何気なくつけたものの、あまりの映像にむしろ見入ってしまって眠れなくなったほど。
見ての通り、けっこうなイケメン?な栗城さん。
彼のやっていることや経歴も凄いんですが、何が凄いって素の姿を公開してる事。
迷ったり、あがいたり、泣いたりしながら命がけで山に登ってる姿に釘付けになるんです。
「楽チンです」とか言ってたのに1時間後には死にそうになってたり・・・。
先に進むことばかりや、成功することばかりではなく
失敗や挫折がもろに映像や言葉になって伝わって来ます。それが凄い。
自分の失敗や挫折を人に見せることのできる強さ、中々いないですよ、そんな人(・_・)
私みたいなもんが語るよりは観て頂いた方が早いんですが
彼の映像を観てると「自分、大丈夫かな?」と必ず思ってしまう。
思わないまでも、目をそらすことができなくなります。
なんで?なんでそんなに頑張るの????もう酸素吸っちゃえばいいじゃん!!
と口に出して言ってしまうほどの映像。
これ、男のロマンなんでしょうか・・・。心底カッコイイですね。
我が家の旦那様にも見習ってほしいですね・・・
旦那様は「可もなく不可もなく」がモットーなので(泣)
興味のある方は是非彼のHPへ行ってみてください。
「Kuriki Earth」というページで動画が観れます。
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。