コンテンツへ移動

RIP.Michael.

Link: LMP says “We can all cause a “Sun shower” if you will………..He deserves to be flooded and surrounded , LETS SURROUND HIM!

LMP says “We can all cause a “Sun shower” if you will………..He deserves to be flooded and surrounded , LETS SURROUND HIM!
This saddened me so much, just imagining Michael alone in that cold empty place. His family is not right in keeping his resting place so off limits…as Lisa Marie is saying, Michael deserves and would have wanted to be showered in flowers and gifts and love by his fans. Too bad we can’t
But now we have a small chance to send Michael our love ….let’s take a stand and do it….let’s surround him in a “SUN SHOWER”
Read everything about this here….. http://www.mj-777.com/?p=3387

故マイケル・ジャクソンさんの元妻リサ・マリー・プレスリーが、マイケルさんのお墓に飾るための花を贈ってくれるようファンに呼びかけている。

リサは、マイケルさんのお墓参りをした際、彼のお墓の周辺が閑散としていることにショックを受けたという。「マイケル・ジャクソンのファンの皆様へ。数日前にフォレスト・ローン墓地を訪れた際、マイケルのお墓の周りには、数個の花束とキャンドルとプレゼントしかなく、閑散としていることに気づきました。彼はファンからの花やプレゼントをとても喜んだ人でした。皆さんが一人一本ずつ、ひまわりのシルクフラワーを贈ってくれれば、彼のお墓の周りと空っぽだった2個の花瓶はあっという間に埋まり、今よりも格段にいい状態になると思います」とリサはファンに当てて声明を出している。

リサはすでにひまわりのシルクフラーの花瓶をマイケルのお墓に供えたと言い、マイケルがひまわりが好きだった理由を明かしている。「知っている人もいると思いますが、マイケルはひまわりが大好きでした。ひまわりはハッピーに見える花だから、自分もハッピーになれると言い、彼はひまわりのことをハッピー・フラワーと呼んでいました。結婚していた当時は、彼の部屋をひまわりでいっぱいにしたものです。彼が好きなもので、枯れないものを飾りたかったので、お墓にはひまわりのシルクフラーをお供えしました。でも、わたしの花瓶ひとつでは空間を埋めることはできなかったため、マイケルを大切に思っている皆さんに相談しようと思ったわけです」とリサはコメントし、今回のプロジェクトをサンフラワー(ひまわり)を浴びせる「サンシャワー」と命名して、マイケルさんをひまわりで囲みましょうと呼びかけている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000010-flix-movi

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。