コンテンツへ移動

【Skyrim】下手っぴでも楽しんでます。

Skyrim始めました。
仕事が忙しいので中々時間が取れないのですが
その合間をぬって1時間ぐらいづつ進めていますよ。

Skyrim01

丁度チュートリアルが終わったあたりの砦の中。

買いに行く時間もなかったので手っ取り早くPC版をDL。
友人の助けも借りて無事にSkyrim PC日本語版をインストールできました。

さらにmodと呼ばれるPC版ならではのテクスチャモデルを変更するデータも入れ
美人の主人公を作ることに成功(・`ェ´・)
クールな美人過ぎてちょっと辛い時もありますが、
まぁホウレイ線がないだけいいんではないかと・・・。(元キャラは基本ちょっと年取ってる)

初プレイではかなり疲れていたこともあり、
チュートリアルで酷い3D酔いをしたので「まさかプレイ出来無い??」と心配したけど
次の日に再チャレンジしたら大丈夫だったので良かった。
チュートリアル中は視点切り替えが出来ないため、終始FPSモードがダメだったみたいで、
チュートリアル終了後休憩入れてTPSモードでプレイ続行です(; ・`д・´)

Skyrim02

チュートリアルからずっと一緒に逃げてきたおじさん。

Skyrimに入って最初の村で、チュートリアルから一緒に逃げてきたおじさんとはお別れ。
おじさんはここで「安息」を見つけたので
「もう少しここにいたいんだ・・・」と弱音を吐いておりました。
ここで「ホワイトランの首長に会え」と言われたのでそこまで一人で行ってみることに。

山賊から装備をGET。

途中の山中で山賊に出くわし、攻撃されたので渋々バトルして装備をいただきました。
ちょっと強そうになりました、クールビューティーさん。

方向音痴の私でも、マップ上のマーカーという便利機能を駆使して目的地に到着。
首長さんとお話しし、首長さんの紹介で魔法使いのお兄さんに会うと
どっかの墓地で石版を取ってこいと言われました。

ひと通り集落を回ったので、宿屋に入ると吟遊詩人が・・・。

宿屋の吟遊詩人ミカエルさん

このミカエルくんの歌がヒドイ。
無理矢理な日本語訳をそのまま歌わされてる感満載で、
字余りな上に早口なもんだから歌になってない・・・。
左側のおっさんの冷たい目線が切ないですね。
気になる方はYoutubeでも彼の歌がヒドイと話題になっておりましたのでどうぞ。

英語の次に日本語があります。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。