コンテンツへ移動

【Skyrim】外交特権(2回目)


こんばんは(。ì _ í。)メインクエ「外交特権」2回目です。

新キャラが前キャラのレベルを超えました(; ・`д・´)。現在Level32です。
そして鍛冶82・隠密75・スリ48・開錠70と順調にスキル上がってます。
何しろ鍛冶は早く100にしてドラゴン装備作りたい。
やっとEBONYが作れるようになったのでもうちょっとです。


ソリチュードの酒場でマルボーンさんと話す。


装備一式を渡したので素っぱだかの私(*´Д`*)相変わらずマルボーンさん無反応。
※マルボーンさんに話しかけるとイベントリが開くので宝箱やタンスに物をしまう要領で彼に装備を渡す。
PCだと「R」キーで「渡す」 


ソリチュードの馬屋に移動してデルビンに会い、
招待状をもらって装備を全部取られる(今度は勝手になくなります)


コンパニオンとはここでお別れで一人で馬車にのって大使館に向かいます。


招待状を見せて中にはいる。
私の目的はこの大使館の中で気付かれないようにドラゴンに関する書類を見つけることです。


中にはコワイエルフのおばさんが(´;ω;`)


入り口のカウンターにマルボーンがいるので話しかける。
話しかけてお酒をもらう。


このおじさんにお酒を渡して代わりに騒ぎを起こしてもらうように頼む。


おっちゃんが騒いでいる間にマルボーンの近くに行くと「ついて来い」と言われるので着いて行く。


装備品をキッチンの奥でゲットしていざ侵入開始です。

キッチンから出て廊下沿いにぐるっと回って外に出る。
外に出たら中庭があるのでそこを通って中庭にある日光浴場の扉から中へ。
入って左の奥のほうにウルフリックとデルビンとドラゴンに関する書類。全部取る。


書類のあった場所から地下の尋問室へ。


牢屋前にいたサルモール兵から牢の鍵をGET。


牢を開け、捕まってるエチエンさんに話を聞き、エズバーンについての情報を得る。


話が終わると捕まったマルボーンとサルモール兵が入ってくる。


サルモール兵を殺してマルボーンを助けようとしましたが死んじゃいました(´;ω;`)
兵から落とし穴の鍵をGET。

牢屋の前に地下への扉、扉近くにある箱からエズバーンに関する書類をGET。
鍵を使って地下へ。


これで脱出成功。


デルビンのもとに戻って装備品を回収する。(リバーウッドの酒場)

いやー1度目よりはうまくやれたんですがマルボーンさん助けたかった。
次はエズバーン探しの旅です。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。