コンテンツへ移動

新生FFXIV βテストP3【その名はジェントルメン】

トランキル近くのFATEに参加中のネコずきんと愉快な仲間たち。

トランキル近くのFATEに参加中のネコずきんと愉快な仲間たち。

「レベリングID ハウケタ」も攻略したネコずきんと愉快な仲間達は次のIDを目指します。
次は「ブレイフロクス」レベル32〜です。
ということで、何が何でもレベル32!!ってことでFATEをめぐる旅開始です。

FATEは様々な種類がありますが、人気なのはSSにあるような大型のボスを皆で倒すFATE
その場に集まった人たちで力を合わせて倒します。
倒すと経験値とグラカンに加入していれば軍票ももらえるという楽しいシステム。
ソロで参加するよりは、PTで参加したほうがもらえる経験値と軍票が格段に違います。
ネコずきんソロレベル30でヌニュヌウィ戦に参加=経験値6000ほどGET。
ネコずきんレベル30と愉快な仲間たちでヌニュヌウィ戦に参加=経験値18000ほどGET。
それほど違います。PTでの貢献度という形でもらえるシステムらしいです。
自分のレベルに合ったFATEに参加するともっと沢山もらえます。

————————————————–

【その男、遂に現る】

FATEに参加したりギルドリーブをやったりして経験値を稼いでいたネコずきん。
ふと見ると、誰かがピッタリ後ろに付いて追ってくる……
「何この人(; ・`д・´)?」と思った瞬間ネコずきんは思い出した…。

旧FF14ではLEGACY中のLEGACY先輩として君臨していたあの男を…。
そのLEGACY先輩はαテストから参加、P1,2,3とβテストを渡り歩いた結果
「レベル上げは面倒」ということで
終始「面白キャラ」を作っては、仲間が必死に死闘を繰り広げている場所をなぜか探し当て、
不意に目の前に現れ、エモートをしまくるという…そう、アイツだ。

ミコッテオンラインという名前のハイランダー。

奴の作ったミコッテオンラインという名前のハイランダー。

その男の作るキャラは決まって常軌を逸している。
ありえないネーミングと異常な容姿が揃った時はアイツしか居ない!!!!

だがその男はLEGACYサーバーの引き継ぎtestが始まった時から
Tiamatサーバーには現れてなかったのである…。

さて…。

後ろにピッタリくっついて来た人の名前は…「クレイジータクシー」
まぁ、ミコッテオンラインよりは普通だが顔は…?

振り返るとそこにいたのは…!?

顔を確認してみると……えっ?えっ?

これはwwwww

これはwwwww

ネコずきん「ミコッテオンライン?」
クレイジータクシー「いいえ、私はしがないタクシー運転手です。」
ネコずきん「ちょwwwww」
クレイジータクシー「いいからリーブやりなさいよ」
クレイジータクシー「メイのバカっ!もう知らない!!!」
といってスプリントでダッシュしてどっかに行ってしまいました………。

————————————————–

【名前を変更して再度現れた男】

タクシー運転手はどかに行ってしまった後は二度と現れることはなかったので、
気を取り直して今度は場所をリムサ・ロミンサの漁師ギルドまえの船から行ける
「コスタ・デル・ソル」に変え、またFATEに参加!

ここでも先ほどのヌニュヌウィの様な大型のボスFATEがオモシロイ。
その相手はカニさん↓

あれ?誰か死んでる?

あれ?誰か死んでる?

………ネコズキンの横に誰か死んでる……ん?

ffxiv-2013-06-30-16-52-57-85

じぇ、ジェントルメン??!!スペル違ってるけどなっ!

その水に透ける容姿は確実に先ほどのタクシー運転手そのものだったけどwwww

しばらくすると消えたのでまた戦いに集中しようとしていた時…
遠くの方から走ってくる緑の腕の黒い男を発見…。そして…。

左のアプカルの近くにいるのは…

左のアプカルの近くにいるのは…

ちょwwwwwww

ちょwwwwwww

もうこの後は笑いすぎて何度か盾をやってたパンダ先生を殺すところでした。
何がオモシロイってレベル3でこの場所にきてレベル32ぐらいのFateに参加してるあたりwwww

このへんの他のFateにも参加しては死体を発見→レイズ→蘇生。
蘇生すると必ず「助けていただいて本当にありがとうございます。私トゥルバクヤと申します。」
とsayで言うんですが、これは旧FF14のリンクシェルリーダーの名前っていう。

その後、ジェントルメンはコスタ・デル・ソルのエーテライトで楽しそうに踊っておりました。

嬉しそうに踊り狂うジェントルメン。

嬉しそうに踊り狂うジェントルメン。

ジェントルメンがプリキュアの真似をした所。

ジェントルメンがプリキュアの真似をした瞬間。

塔の上で発見されたジェントルメン。

塔の上で発見されたジェントルメン。よく見ると「exp4げっつ!」と言っています。

テーブルに座って休憩するジェントルメンと愉快な仲間たち。

テーブルに座って休憩するジェントルメンと愉快な仲間たち。

またこの男、いつ現れるか…。
ネコずきんは見落とさないようにしないといけないと思いました。

なぜかって?
この男はかまってちゃんではないので、
気づかれなければ話しかけて来たりは絶対にしないんですよwwww
気づかれない時はそのままスルーで終わりなんです。

だから気づいてあげないと絶対にイカン!イカンのです!!!
そんなジェントルメンは本気出したらプレイヤースキルも超高いすごい人。
フリーカンパニーでは無くてはならない存在なんです、本当は。
でもね…こういう面白プレイもぜひ辞めないで欲しい…。

どこかでジェントルメンを見かけたら優しくしてあげてください…( ˘ω˘ )

大好きだよ…( ˘ω˘ )ジェントルメン。
またすぐに会いに来てね。

広告

4件の返信 »

  1. 素晴らしいww FF14の果てしない可能性を感じる内容でした!
    今後のジェントルメンの活躍に期待します!

    • こめんとありがとうございます!
      あれ以来時々ジェントルメンはTiamatに出没していますよ…( ˘ω˘ )

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。